小学生向け
講座名: 表情と3Dプリンタ + 動画作成のワークショップ
日程: 2015年9月12日(土)


表情と3Dプリンタ + 動画作成のワークショップ_実施報告

みなさんこんにちは。Xlabo事務局の舟山です。
9月12日(土)、「表情と3Dプリンタ+動画作成のワークショップ」を開催し、9名の方が参加してくださいました。
今回もテーマは「家族の表情」ということで、普段はなにげなく見ていた表情に焦点を当てて、
紙とペン、パソコン、タブレットを使ってワークショップが進んでいきました。

セミナー風景

まず紙に表情を描きました。笑った顔・怒った顔など皆さん色々な表情がありました。
次にそれをスタンプとして出力するため3D-CADソフトでモデリングを行い、様々なスタンプのデータが完成しました。
1つのスタンプをこだわって作られたり、いくつもアイデアがあったり、名前も入れたりと楽しい雰囲気でした。

”子供の絵 width=

出力している時間は3Dプリンタの動きを見たり、クイズに答えたりして、 さらに休憩の後はストップモーションの作成を行いました。子供さんの集中力は凄いですね。 完成した作品を見て我々も驚きました。

ワークショップ当日の様子は以下の動画でもご覧いただけます。

< 参加者からの声 >

ワークショップ参加者のアンケートを一部ご紹介します。

アンケート
<編集後記>

今回は2回目のワークショップでした。ストップモーションも行い、内容豊富なワークショップになったと思います。
これを機会に会話する相手の表情をいままでよりも気にしてみようと思います。
今後も3Dプリンタのワークショップを実施していく予定ですので是非ご参加ください。

2016.12.04(Fri) 舟山 雅俊