EQ

講座名: ~働く現場で考える~KYで決まる職場の安全衛生
日時: 2016年9月28日(水)16:00~18:00
場所: Xlaboセンター(東池袋)
受講料: 定価¥5,000(税抜)
講師: 長坂 勝弘
講師プロフィール
長坂勝弘 Assertive Communication
アサーティブ コミュニケーション 代表
大学卒業後、OA機器関連開発製造会社で人事、労務、総務全般に従事。その後心理相談員・EQアセッサーとしてカウンセリングやコーチングを実施。現在は人事労務に関するコンサルティングおよびEQコーチングを行っている。
《 内容 》 主なカリキュラム
・KYとは
・安全衛生体制の整備
・安全衛生のKeyはKY
・安全衛生は気から

KYと聞くと、安全衛生の現場では、
危険予知を思い浮かべる方が多いかと思います。
危険予知は、手法や意味を理解し活動することで効果を発揮します。

しかし、ルールや安全装置があっても、災害が発生してしまい、
KY(危険予知)が十分に機能しないのが実情です。
なぜでしょう。
引き起こすのは、ルールの欠如欠落、不徹底だけでしょうか。

実は、もうひとつのKYの意識の薄さが関係しています。
もう一つのKY、それは、
空気を読み、気持ちを読み理解する、つまりEQ(心の知能指数)。
この意識が薄いと災害への引き金を引くことになるのです。

今回のセミナーではEQ(心の知能指数)を導入した
KY(危険予知)活動を、具体的事例を紹介しながら、
IT企業のケースに学び、
発生と対処について紹介します。

EQをベースにKY(危険予知)安全衛生を考えていきましょう。
終了しました。